中古車を購入する際にポータルサイトなどでお目当ての中古車の条件を入力し検索のアイコンをプッシュすれば、該当車種がアップされます。ポータルサイトでは全国のサイトの加入店から入力した条件の車に適合する車両が選ばれてアップされるでしょう。



メーカー・車種・グレード・年式・走行距離・カラー・希望のオプションなどの条件にネット上でチェックマークを入れて、全国や都道府県などの地区を選択して検索するものです。

このようなサイトを利用して中古車を探す場合に注意しておいたほうがよいことがあります。

まず、中古車購入で一番問題とされるのが故障に対する懸念です。大手の全国チェーンなどの場合、他府県で購入した車でも、全国的なネットワークがあることが多く、サービスや保証を継続してを受けることができます。

NAVERまとめに関する疑問が解決できます。

しかし、問題となるのは個人事業を行う業者での自動車購入です。個人店の場合、全国的な対応をしておらず、購入後の不具合の対応は別の店舗を利用することとなります。

万が一不具合が出ても引き取りや持ち込みが困難です。


悪徳な業者であれば販売後の責任を負わないこともあるでしょう。



中古車である以上しっかりとしたアフターサービスが受けられる体制を確認して購入することがよいでしょう。

個人経営の店舗では、大手に比べて価格が低い傾向がみられますが、価格が低いことはそれなりの理由があり、おそらく販売者に対する責任という点で大手に比べて低いため、あらかじめ保証にかかわる条件を確認した上で検索をして納得して購入しましょう。